Def-Bonが鹿児島に移住して暮らしている話

大河ドラマ「せごどん」でも有名な鹿児島だけど、その鹿児島に2020年から期間限定で移住しています。

香川→奈良→兵庫→奈良→鹿児島と、まるでスイングバイのよう本州の果てへ来たけど、将来は奈良に戻るつもりです。
ただ、次に移住するときは海外へ飛び出しそうだなと思ったり。

なんで鹿児島?と問われたら、一言で言えばパートナーとの共同生活のため。
前もってパートナーからも住んで良いと許可をもらったので、奈良から移住したという流れです。

これが会社勤めだったら厳しいけど、ノマド稼業をしていれば荷物ひとつでどこにでも移動できるのは大きいね。
鹿児島に移住してたいぶ経ったけど、相変わらず世間はコロナウイルスの影響真っ最中。

気軽に外出するわけにもいかないけど、それでも手洗い・うがい・洗濯など自分立ち回りでできる衛生については徹底していこうと話していたので、幸い現在も健康を維持していますが…それとは別にコロナ引きこもりによるメタボ化に拍車をかけてしまっているので、なかなか難しい状態。

とくに鹿児島は甘い味中心の県なので、甘党の自分にとっては

Def-Bon
甘い食べ物だらけ!これは・・・砂糖の宝石箱や〜!!
 

なんて言っては鹿児島地元の名産をパクパク食い、気つけば、せごどん並の体型に…。
強制的にダイエットする必要が生じました。
汗を流すなら鹿児島地元のバドミントンサークルに通いたい!

しかしこのご時世、どこでコロナウイルスを貰うのかわからないうえに、何より同居しているパートナーに迷惑を掛けるのだけは避けたい状況ということで、ほぼ毎朝ウォーキングと週1,2度のサウナ風呂(鹿児島は市内にけっこう銭湯が多い)とソロ活動。
この辺はまた追々書いていきたいと思います。

様々な銭湯が多くて壮大な桜島が見えるこの鹿児島、Def-Bonは非常に気に入ってます。
そっくりそのまま奈良に持っていきたいぐらい。

一つ残念なのがコロナウイルスでお祭りなど年中行事が軒並み中止になっていること。
あー、コロナウイルスなんて早く消えてほしいね!