Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Deaf(デフ・難聴)でも取れる!スキューバダイビングのライセンス取得は静岡・富戸のマリンステージがオススメ

スキューバダイビング

スキューバダイビングは酸素ボンペを背負って海の中を遊泳するという、ある意味優雅かつハードなレジャースポーツです。

ところがこのスキューバダイビング、Deaf(デフ・難聴)が海外で潜るとなったらライセンスの提出が必要な場合があるってご存知でした?

卒業旅行でフィジーに行ったとき、現地でダイビングをしようとしたら

アンリ
スタッフ

Deafだって?スキューバダイビングのライセンスあるかい?!

と言われるも、そんな予備知識は当時持ち合わせていなかったので結局体験ダイビングすら断られたという悲しい思い出があります。

それから数年してスキューバダイビングのライセンスを改めて取りたいと思ったのですが、ほとんどのスキューバダイビングスクールはDeaf(デフ・聴覚障害)お断りでした。

最初は命を預かる職場なんだから、コミュニケーションが取りにくいと万一があるから仕方ないのかなと思っていましたが、友人のDeaf(デフ・難聴)が普通にライセンス免許証を取れたよ!とのこと。

ほんごう
ほんごう

Deaf(デフ・難聴)でもスキューバダイビングライセンスを取れるやん!

というわけで、今回はDeaf(デフ・難聴)がスキューバダイビングのライセンスを取るまでの話。

Deaf(デフ・難聴)でも受け入れてくれるスキューバダイビングスクール探しからスタート

基本的にインターネットで検索しながら、全国を調べてみると沖縄など南国が圧倒的にダイビングスクールが多いのですが、

ほんごう
ほんごう

沖縄だと旅行費がかさむから、トータル高くなるやないか!

そこで探し方を変え、関西・関東のスキューバダイビングスクールに絞っては手当たり次第にメールを送りました。

結果、何店舗からはDeaf(デフ・聴覚障害)でもOK!と返答をもらえたので、熟考した結果、静岡・伊豆半島の「マリンステージ富戸」に決定!

静岡・伊豆半島のマリンステージ富戸のスキューバダイビングスクールに決定した理由

他のスキューバダイビングスクールでも返答をもらえた店舗はいくつかあったんですが、「マリンステージ富戸」さんの返答だけが、ものすごい丁寧な返答だったのが今も印象に残っています。

なので関西から伊豆半島は遠いけど、

ほんごう
ほんごう

こんなに丁寧なメールを書く人ならレッスンも安心できる!

いつもはハズレまくりの直感が、この時は正しく働いていると感じたので仲間とも相談して決め、結果これが大正解でした。

MARINE STAGE
東伊豆富戸駅近く ナイトロックスタンク充填所 ファンダイビング1名様でも大丈夫 Cカード取得に体験ダイビングやシュノーケリングも

マリンステージ富戸の店長である桑原さんとコーチである田副(たぞえ)さんには本当にお世話になりました。

コーチの田副さんは「まげちゃん」というあだ名で呼ばれており、Deaf(デフ・難聴)だろうがなんだろうか関係なくフレンドリーで面白く教えてたので、最後の日までとても楽しかったです。

泳ぎが苦手なカナヅチでもスキューバダイビングのライセンスは取れる

意外かもしれないんですが、カナヅチの人でもスキューバダイビングのライセンスは取れるんです。

一緒に行った仲間は25mプールがやっと泳げる程度の水泳力でした。

これライセンス厳しいんじゃないの…?と心配したんですが、まげちゃんいわく、

スキューバダイビングはカナヅチでも関係ないです!大丈夫!

そんなまさか?と思いましたが、理由を聞くと、海は塩分が高いため浮きやすいこと、さらにウエットないしドライスーツを着ていればほとんど浮いてられるとのことでした。

まったく盲点でしたね。
もちろん、一緒に行った仲間もスキューバダイビングのライセンスを取れました。
ちなみに仲間もDeaf(デフ・難聴)です。

カナヅチだから…と諦めずに一度トライしてみると良いですよ!

マリンステージ富戸のスキューバダイビング費用はいくら?

ダイビングスクールによって料金はピンキリなんですが、マリンステージ富戸さんは交通費・宿泊・食費を除いて、2泊3日の講習代で5万円以下でした。(2013年当時)

なお、クレジットカード払いは可能ですが、手数料が若干かかるので現金払いで済ませるのがオススメです。

以下、田副さんへ宛てた料金についての問い合わせに対するメールを公開します。

▼▼▼▼▼

▲▲▲▲▲
めっちゃ細かく教えてくれているでしょ。
ダイビングライセンス取得としては破格な方です。

ネットにはもっと低価格をうたっているダイビングスクールがありますが、レンタルスーツ代やボンペ代など、低価格なダイビングスクールほど後から色々追加請求されてトータル高くなるケースが多いので注意してください。

その点マリンステージ富戸は事前に料金を明確にしてくれるし、前述のカナヅチでもライセンスが取れるほど教え方が上手かったのので、むしろ安いんじゃないの?と心配になるぐらいでした。

スキューバダイビングのまとめ

    • 費用は5万以内
    • 3日でオープンウォーター(Cカード)ライセンスが取得可能
    • Deaf(デフ・難聴)でも気にしない
    • カナヅチでもライセンスが取れる

これからDeaf(デフ・難聴)がスキューバダイビングのライセンス取得を目指すのであれば、マリンステージ富戸をホントにオススメします。

我々が行ったときはGWを利用した大学生のサークルと夜BBQをしたりと楽しみましたので、健聴者の方もとっても楽しいと思います。

最近は仕事が忙しくて余裕がないのですが、将来Cカードより上の「アドバンスライセンス」を取得する時は、またマリンステージ富戸にお願いしようと思っています。

あ〜海に潜りたい!

コメント